ご相談例

■三角関係で悩んでいます。彼は私のことをどう思っているのでしょうか?相手の女性への気持ちは?

彼はあなたのことを好きだという気持ちがありますが、長い付き合いの彼女と別れるということができないようです。なぜお別れできないかというと・・・・・・・・・・・・・

■風俗嬢をしています。お客さんを好きになってしまい苦しい日を送っています。又会いたい・・・

好きになった人の名前は分からないのね?読むから待っててね。相手の人はとても頭がよく、仕事ができる人のようだね。あなたのことは、かわいいと思っているから又お店に来てくれるよ。目に見えない繋がりは兄と妹みたいな関係で、出会いの理由は・・・・・・

■29歳の男性です。37歳の年上の女性に告白されました。

素敵じゃない!あなたはその人のこと嫌いではなさそうだけど、男として、下に見られたくないのかな?彼女は本気であなたを好きと思っていて、年を感じていないようです。心配なのは、彼女の方・・・

■会社の上司との不倫関係で悩んでいます。会いたいのにこちらから連絡をとれない日が続き・・・・

辛いでしょうね。好きという気持ちは相手がどんな存在であるかは関係ないですものね。あなたは殆どの時間を彼のことでいっぱいで、仕事も手につかないくらい、本気だからこそ苦しいね。彼はあなたのことを・・・・・・・・・・・

■年の差婚で、夜の生活がしんどいです。

なぜかあなたは旦那様の前では、いつもきちんとした人でないとダメと思っていて、気を抜けないように視えるのだけど、絶対に失いたくない人だからなのでしょうか。それが楽しめない理由になっています。旦那様はとても気さくな人で、そんなあなたへの気持ちは・・・・・・・・

■もしかしたら、人の家庭を不幸にしたかもしれません。因果応報があるなら・・・・

もう何年も自分を責めてきたようですね。あなたは自分のことより、人のことを思いやる優しい人に視えます。だから、悪いことをしてやれと思って意図的にした訳ではなく、彼も求め、あなたは彼を癒し、そして自分も傷ついたのです。それが、その時は必要だったし、優しいあなたが出したあなたらしい選択です。言えることは過去は元に戻せません。因果応報は確かにありますが、意図が愛から発するなら、それは何も誰も、否定することはできないのです。彼の家庭は・・・・・・・・・・・・・・

■同じ人の子供を妊娠しました。これで3度目です。過去は中絶しています。

そうですか~。中絶するのは辛い体験でしたね。心も身体も傷ついたし、どうしたらいいか分からない状況で今まできたのですね。今はどんなお気持ちですか?どうしたいと思っているのですか?中絶に関する霊的な意味を本当に知っている人は、あまりいないのでここで教えますね・・・・・・・・

■付き合って7年目ですが、結婚話がでません。私はもうすぐ40になるので子供がほしい

彼の気持ちを視てみますね。結婚は縁なので、こう長いと心配になりますよね?赤ちゃんの姿は視えるので、妊娠できると思います。ただ・・・・・・

 

■片思い(彼の気持ちが知りたい)・・・彼とお付き合いできますか?

 

なお先生の鑑定(クレアボヤンス透視にて)   40代女性(Tさん)

 

■第1回目の電話

 Tさん 「なお先生。はじめまして。好きな人とお付き合いできるか視てほしいです」

 

なお先生 「こんにちわ。宜しくお願いします」

 

Tさん 「彼は8歳年上で、仕事で知り合いました。仕事の相談をしているうちに

     彼に惹かれていく自分に気づいてしまって・・・

     フェイスブックには既婚ってなってるから、自分で気持ちをセーブしていたのだけれど

     どんどん苦しくなって、彼と会いたい気持ちが日に日に大きくなってしまって・・・・・

 

     彼は私のこと、どう思っているのか?

     これからどうなるのか知りたいです

     仕事のメールに会いたいことを書いたけど、返信もないし

     もうどうしていいか分からない」

 

 

なお先生 「ちょっと待ってね。視てみるからね」

 

なお先生 「彼はすごく自由に生きている人だね。

     でもこの時間はこの人と過ごすと決めた時間は、全部明け渡してくれるような人だよ。

     返信がないってことだけど、今、彼は何か仕事に集中しているから、ちょっと待ってみて。

     午前3時ごろ、彼がメールの返信を書いているのが見えるよ」

 

 

なお先生 「うーん。大丈夫。彼から返信きて、来週の半ばくらいにはデートしているよ。

      Tさんはとっても美しい姿。

      彼もあなたのことが気になっているみたいだよ」

 

Tさん 「えーーーーー?ほんとですか?うれしい!」

 

なお先生 「彼はあなたの誘いを断ったりしないよ。幸せそうに会ってる。よかったね。楽しんでおいで」

 

Tさん 「先生ありがとう」

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

■2回目の電話

 

Tさん 「なお先生・・・すごいの。彼からメール入ったの。

     しかも早朝。その時間、私眠れなかったの。なんだか繋がっているようで嬉しかった」

 

なお先生 「ほらね。よかったね」

 

Tさん 「でもね先生。仕事のメールが殆どでその間に隠れるように返信が書いてあったの。

    私の都合のいい日2日間予定いれました。って。これってどういうことだろ?

    仕事の返信メールだったから、私も仕事のことしか入れてないの、どうすればいい?」

 

なお先生 「(笑)彼はあなたの空いている日を空けたよって言ってるんだよ。

     会えば、流れるように進むよ。

     彼はカッコつけてる。カッコ悪いところを見せたくないから」

 

Tさん 「じゃあ、どうやって連絡すればいいの?」

 

なお先生 「電話してみなさい。幸せな週末を過ごしてね」

--------------------------------------------

■3回目の電話

 

Tさん 「先生(涙)。彼のフェイスブック見たの。彼はもしかして、私に会うように同じように他の人とも会うのかな?

     なんか悲しい」

 

なお先生 「その気持ちは分かりますよ。自分だけの人にならないと思っているんでしょ?」

 

なお先生 「あのね。まだ始まっていないでしょ?

      会ったら一緒に泊まることになるから・・・・

      彼は、あなたの思っているような、顔が広くて、誰とでも色々な人と付き合う人ではないよ。

      この人、みんなに自分を見せる人ではないと思う」

 

Tさん 「うん。分かる気がする」

 

Tさん 「私、こんなに幸せでいいのかな?でも会うのは不安もあるの・・・

     私、肉体関係を持つのがほんとうに苦手なの・・・コンプレックスの塊で

     過去に自分の肉体のことで傷つけられてきたし、彼を満足させられないって思ってるの」

 

なお先生 「今に分かるよ。欲望のままに・・・きっとそういう相手になる

      会ってしまえば、そんな余計なことも考えられないくらいになるよ

      肉体の相性もぴったりだし、今まで考えられなかったくらいのエクスタシーを感じるような

      人になるから

      すごく自然体で、すごく楽で、今までの恋愛とは違う幸せを感じられる

      素直なままでうまくいく相手だよ」

 

Tさん 「先生。彼の奥さんのことはどう考えればいい?」

 

なお先生 「出会うってことは、何か深い意味がある。気持ちを変えることなどできないし

     愛の形はいろいろある。

     お互いが出会うことでお互いに影響を与え合う。

     もうそれは、いいとか、悪いとかではないよね。

     出会いの意味については又今度機会があったらね。

     女としての幸せを感じてきてください」

 

Tさん 「先生ありがとう!」